インスタ いろいろノート

インスタグラムの使い方や便利機能、人気アカウントを紹介

気になる疑問

インスタのアップロードする画質[通常]と[ベーシック]の違いは??

21,930 views

アップロードする画質の違いは??

インスタグラムで写真をアップロードする際には画質を設定することができます。

その設定が「通常」と「ベーシック」です。

インスタグラムは写真投稿型のSNSですから、できるだけ綺麗な写真を投稿したいと想う人が多いと思いますが、高画質であればあるほど、アップロードするのに時間がかかるものです。

そのため、インスタグラムのアプリを使って写真をアップロードする場合には、写真の圧縮を行なっています。

結果として、写真の画質はオリジナルの写真よりも劣化したものとなってしまう傾向があります。

せっかく一眼レフなどの高品質なカメラで撮った写真でもインスタグラムのアプリを通すと、アップロードの際に写真を圧縮してしまうので、画質が劣化します。

インスタグラムでは、1080×1080pxがアップロードの条件となっています。

アップロードの際に画質の劣化が生じるポイントは、写真そのものの画質が悪い場合、写真のサイズが大きい場合、そしてトリミングを行なっている場合です。

他にも様々な条件で画質の低下は起こります。しかし、インスタグラムでもできるだけ綺麗な写真をアップロードしたいという方は多いと思います。

そこで、簡単にできる画質の設定をしておけば、インスタグラムに投稿する写真の画質を向上させることができる設定を紹介します。

まずオプションを開き、アップロードする画質を開くと、「通常」と「ベーシック」のどちらかを設定として選ぶことができるようになっています。

通常モードの方が高画質の写真をアップロードできるモードです。高画質でアップロードしたい場合には、「通常」モードにしておくと良いでしょう。自分のインスタグラムの設定をしっかりと確認して、通常モードにしておくと、より高画質な写真を投稿することができます。

ベーシックモードだと、拡大した際にわずかに画質が劣っていることが確認できますので注意してください。通常とベーシックの違いは画質に関わる問題なので、高画質の画像をアップロードしたい方は「通常」モードに設定するのがおすすめです。

こんな記事も読まれています




-気になる疑問
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あなたにオススメのコンテンツ


関連記事

タグ付け削除

インスタグラムで自分がタグ付けされたら、そのタグを削除できる?

インスタグラムにはタグ付けという機能があります。投稿した写真にユーザー名を表示して、その写真に写っている人が誰なのかをユーザーIDを写真につけられるとても便利な機能です。ユーザーIDをつけることで検索 …

インスタグラムの二段階認証とは?!

インスタでユーザをブロックすると解除できなくなる?!

インスタグラムにはブロック機能があり、自分にとって嫌なユーザーとの関わりをこれによって制限することができます。 例えば投稿した写真や動画の閲覧やメッセージのやり取りなども、ブロック機能を使えばできなく …

インスタグラムで携帯ネットワークデータの使用量を軽減できる??

インスタグラムで携帯ネットワークデータの使用量を軽減できる??

インスタグラムは手軽に写真や動画を見せ合ったり、コミュニケーションを取り合ったりするアプリとして世界的な人気を集めています。 有名人の画像を見ているとあっという間に時間が過ぎていくという経験をお持ちの …

インスタグラム

インスタグラムの右下のリボンみたいなマークは何?!

投稿写真の右下にリボンマークが… 昨今、たくさんのSNSツールが普及している中、人気急上昇中なのがインスタグラム。 今や若者から主婦層まで幅広い年代の方が利用されている日記のような、日常的に使えるツー …

インスタグラムで#mcm、#tt、#tbt、#ff、#ssてどういう意味??

インスタグラムで#mcm、#tt、#tbt、#ff、#ssてどういう意味??

インスタグラムでは、各ユーザーがハッシュタグ付きで様々な投稿をしています。 特にアルファベットを用いた略語が、ハッシュタグと合わせて使用されているのをよく見ますが、今回はそんな略語の意味について触れて …